タグ:製鉄

三国志『魏書』東夷伝いわく、壱岐は田畑少なく食に苦労したので、南北に貿易して生計の助けとした。これすなわち海人のなりわいとなった。貿易は異文化を自由に取り込む。そこに一切のルールはない。風習、衣食住、宗教、技術・・・すべてが彼らの自由な選別によってここへ ...

 「アナトリアは世界最古の製鉄が行われたという記録がある石版が出た場所で、大村氏はもう20年以上前からここに製鉄遺構を探しに単身留学し、新しい成果をどんどん出しておられます。」kodaisihakasekawakatu.blog.jp/archives/16265885.html この一文は2007年に筆 ...

↑このページのトップヘ