民族学伝承ひろいあげ辞典

文献・科学・考古学・遺伝子学・環境学・言語学・人類学・民俗学・民族学 あらゆるヒントを総合し、最新用語を解説、独自に解釈してわかりやすく説明します。 誰も書かない、目から鱗、鼻から牛乳、目から火花、頭の先からぴかっと電球

タグ:蘇我氏

視聴率18.4%有終の美・・・とYahooニュースにあったが、みなさんはいかが感じただろう?最終回。なんかこう、コロナのせいもあって、番組全体に「押してる」感がずっと続いていたのは否めない。最終回は最たるもので、ばたばたばたばたと本能寺に向かっただけで終わった気が ...

にほんブログ村タマムシの羽現代でも高価取引される装飾品である螺鈿の代用品として好まれたか?昭和まで西日本ならどこにでもいた甲虫である。 国内初 玉虫装飾の馬具確認、新羅と交流物語る資料 福岡・船原古墳「福岡県古賀市教育委員会は13日、同市の国史跡「船原(ふ ...

出雲大社本殿西にある素鵞(そが)社出雲大社北側にはスサノオを祭ってある。北にます神は北極星=天子である。それは葛城と吉備の王である。西は黄泉。そして黄泉の神蘇我氏は本殿オオクニヌシと対面している。これこそが蘇我氏=大国主オオナムチの証拠だろうか?大山誠一の ...

↑このページのトップヘ