タグ:筑紫国造

にほんブログ村ちょっと片手間に調べてみただけなので、実は何も関連性は見つけられてはいない。伊東氏というのは、中世の藤原南家子孫を名乗る武家で、最初は日向国にいたが、薩摩との確執で伊豆に引っ越していいる。静岡県伊東市が本拠地だったが、ここでは同族のはずの工 ...

にほんブログ村『隋書』倭国伝には、蘇我馬子の時代(『日本書紀』の言う推古年間)に、隋という大国へ正史を送る記事が載っていることは当然ご存知だろう。例の「日出る処の天子より、日没する処の天子へ、つつがなきや云々」というやつである。このとき倭国へ使者が訪れ、倭 ...

↑このページのトップヘ