民族学伝承ひろいあげ辞典

文献・科学・考古学・遺伝子学・環境学・言語学・人類学・民俗学・民族学 あらゆるヒントを総合し、最新用語を解説、独自に解釈してわかりやすく説明します。 誰も書かない、目から鱗、鼻から牛乳、目から火花、頭の先からぴかっと電球

タグ:ウイルス

【2月17日 AFP】(写真追加)「ロシア国立ウイルス学・生物工学研究センター(ベクトル、Vektor)は16日、融解した永久凍土層から出土した動物の死骸を分析することで、先史時代のウイルスの研究を開始したと発表した。【写真】ロシア・シベリアの永久凍土で採取された3万年 ...

レトロトランスポゾンとHTLV-1感染 哺乳類を誕生させた内在性遺伝因子と縄文人だけの感染症2020年06月20日 14:02内在性レトロウイルスというものがある。哺乳類の胎盤形成に関わったのがレトロトランスポゾンという可動因子だ。この因子が、あるとき、突然爬虫類?のなにが ...

にほんブログ村クリックお願いします!拍手もね。●ソーシャル・ディスタンス social・distance 対人距離  直訳=社交的距離→対人距離 国と東京都は2mと規定したが、科学性は乏しい。 3m以上が理想。だがそれではかえって大声になりつばきが飛散することに。 それより ...

C・W・ニコルはCOVIT19には感染せず、ナチュラルな病いで天国へ行けた。実に象徴的な死ではあるまいか?自然を愛し、守り、干渉せずに生きて死んだ。一方で、大地を開拓し、恵まれない一部地域の人々を救った医師・中村哲には、自然神は手は出さなかったものの、人が銃弾で殺 ...

「不思議ですよねPCR検査って基本的に難しくないんです。もう30年以上前に開発されて長い間臨床現場で使われてる検査なんですね。キーポイントは国立感染症研究所なんです。ここが検査を受けもって地方衛生研究所で一緒にやるんですが、あくまで研究所なんです。臨床業務をす ...

↑このページのトップヘ