カテゴリ:秦氏研究いろいろ > 秦氏が祭る神の国・その謎全文

 今日は床屋に行こうと思っていたら、月曜日だったことに気がついた。それで今日も記事を書いている。休むはずだったのに~~~                                                                   ...

 さて前フリとして宇佐神宮を紹介した。いよいよ秦氏がその謎の神を祭った聖地へあなたをいざなうことにいたしましょう。  第九章 うさ   権威あるものほど疑わしいそれがわたしの座右の銘である。 そうだじゅん                      は ...

   第七章 かがみやま        第八章 つまがきのみや      今、お読みいただいた九州豊前の地こそが、奈良時代に秦氏人口が98%もあったと記録された秦氏の国、つまり隋書俀国伝が言う「秦王国」である。豊前には秦氏工人とその管理者たちが住んでい ...

 第六章 しんおうこく(『隋書俀国伝』秦王国)      申し上げておかねばならないのは、この本を書いたのは2004年のことであり、刊行したのは翌年の2005年。すでにそれから八年の歳月が流れている。 筆者がブログかわかつワールド!を開始したのはその ...

 言い忘れたが、原作にはふんだんに現地写真が使われている。スキャナ版ではその全部は使用しない。     第三章 けひ~第四章 アメノヒボコとアカル姫       第五章 かどの                           評価をしないやからな ...

PDFでは重くなる、誰でもすぐに読めるようにしたい。しかし著作を無料で解放するのも自殺行為。そこで最初の二章のみ全公開し、残りはファン登録した人にみに公開することにする。                                           ...

↑このページのトップヘ