民族学伝承ひろいあげ辞典

文献・科学・考古学・遺伝子学・環境学・言語学・人類学・民俗学・民族学 あらゆるヒントを総合し、最新用語を解説、独自に解釈してわかりやすく説明します。 誰も書かない、目から鱗、鼻から牛乳、目から火花、頭の先からぴかっと電球

カテゴリ:考古学 > 装飾古墳

 別府の古墳だからサルと温泉タグだよ  大分県別府市上人鬼ノ岩屋古墳2号墳石室 推定編年6世紀後半 小田富士夫『古代九州と東アジア』より  この部分が奥室?    蕨手氏撮影  円紋   蕨手氏撮影           奥壁の唐草?絵柄はすっかり退色し ...

With2ブログランキングへ●黄文氏(きぶみ・うじ)「山背画師(やましろのえし)」という高句麗系の絵師集団があった。669年の遣唐使に加わったとされる黄文本実(きぶみのほんじつ)という人物がいる。黄文画師の出身。神戸大学の百橋明穂(どのはし・あきお)教授 ...

原画コントラスト強調加工押せば順位がひとつあがります  ↓   ↓With2ブログランキングへ↑  ↑  ↑blogramランキング参加中!「民族の指紋」サイトより上:良渚文化の動物形玉器。 豚をあらわしたと思われるが、初歩的な連続双極文と蕨手文が刻まれている。 ...

押せば順位がひとつあがります  ↓   ↓With2ブログランキングへ●現状最古の直孤文大阪府柏原市玉手町 安福寺内横穴墓群(玉手山古墳群)の割竹形石棺(境内で手水鉢として使われていた。現在境内展示) 4世紀?日下八光 『古代日本の美と呪術』所収「装飾古 ...

押せば順位がひとつあがります  ↓   ↓With2ブログランキングへ↑  ↑  ↑blogramランキング参加中!●双脚輪状文が描かれた古墳    所在地     土器編年       墳形   1熊本県釜尾古墳(横向き)  川流域釜尾市    6世紀後半   ...

デザインだったとすれば描かれた位置が同じなのだが?熊本県長岩横穴の腕を広げた人物の胸のえぐれとドンドン塚盾持人の胸の渦巻きは、同じ?えぐれが後世のものでなかったとするなら、これが一番似ている。ついでに長岩の人物陽刻の真下にある、うがたれた小穴も注目。どち ...

弁慶が穴古墳石室これだけは実物を見ておきたい九州の代表的装飾古墳・横穴墓・石室(4~6世紀)* 福岡県・うきは市1 塚花塚古墳 巨大な石室と幾何学彩色装飾を併せ持つ装飾古墳。前室入口のガラス窓より覗き見る。赤と緑を用いて二段蕨手文(二段はここのみ)、同心円文、 ...

 全国的にも貴重な石室装飾が劣化剥落した岡山市北区新庄下の国史跡・千足古墳(5世紀前半)で22日、装飾が彫刻された石材(石障(せきしょう))を取り出すための準備作業が始まった。石障や石室の保護措置を講じた上で、12月中旬に搬出する予定。http://www.sanyo.oni.co ...

熊本県立装飾古墳から福島県災害支援特別展示のチラシが届いた。押せば順位がひとつあがります  ↓   ↓With2ブログランキングへ↑  ↑  ↑blogramランキング参加中!大震災を免れた原発すぐそばの装飾横穴墓!今回は福島支援キャンペーンとしての特別展示会で ...

押せば順位がひとつあがります  ↓   ↓With2ブログランキングへ↑  ↑  ↑blogramランキング参加中!去る10月16日にン十年ぶりに公開された大分県日田市のガランドヤ古墳。現地説明会へ行った蕨手氏ブログから画像をいくつか・・・。http://blog.livedoor ...

↑このページのトップヘ