民族学伝承ひろいあげ辞典

文献・科学・考古学・遺伝子学・環境学・言語学・人類学・民俗学・民族学 あらゆるヒントを総合し、最新用語を解説、独自に解釈してわかりやすく説明します。 誰も書かない、目から鱗、鼻から牛乳、目から火花、頭の先からぴかっと電球

カテゴリ: NEWかわかつワールド

ライブドアブログの二つのブログのフォントを変えました。文字の大きさもサイズ16に変更。これまでメイリオのサイズ14でやっていましたが、どうもまだ見にくく感じ始め(メガネが壊れて代用品のため?)、游(ゆう)ゴチック体に変えることにしました。游ゴチックはWindows10が ...

どうもこのごろ口の中がねとねとして酸っぱいとか、朝起きたら口が気持ち悪いとか症状があるなら、それはだいたい逆流性食道炎らしい。60過ぎたら多い病気だ。ほっておくといずれ食道がんになる。胃酸の消化力はすごいので、食道はなすすべがなく炎症する。それが続くとがん ...

四月、新年度の始まり。私にとっては未経験のフル年金生活の始まり。これで老後を生きていけるかどうかの実験の一年が今ようやく始まった。まあどうにかこうにかぎりぎりだが、生きていけるのではなかろうか。あとはワクチン接種が待ち遠しい。ただ、古代史研究者としては、 ...

NHKラジオを毎朝聞きながらコーヒーで記事を書くけれど、今日のトカラ列島悪石島の震度1の放送は、山カフェ、次の落語の間中、10分おきくらいでやってくれるので、往生した。トカラの微動は昨夜11時からずーーーーーっと続いていて、大変なのはわかるが、落語の途中はなにが ...

ひとえに外国プロリーグが、コロナ禍によって観客不足=収入不足のために、高額選手を手放すしかなくなっているってことだろう。いずれ大谷も帰ってくるかも。サッカーも同様に?そうなれば世界大会(できるならばの話だが)に有力日本人選手全員が出せるってことで、まあ、い ...

謹賀新年ミーシャを聞きながら。からっぽのお重を開く。そこには赤い花。ただそれだけのおせちで一献した。昨年はいろいろコロナ。もうそろそろいいころだと思う。ね、ユーミン。良い年でありますように。にほんブログ村  ...

なにかと雑事が忙しくてなかなか書けませんでした。 メリークリスマス アンド ハッピーニューイヤー フォー・ユーアンド ローストチキンを添えましょう。作り方や詳しい記事はKawakatuワールドでどうぞ。さっき出来立ての丸ごとチキンです。クリスマスカードとクリスマ ...

何かのテレビで誰か作家が語っていた 文章の生まれ方を観た。それが自分と同じだった。いわく「何か構成して書き始めるわけじゃなく、タイトルが最初に浮かんで、書き始めると勝手に(自分の意志ではなく)文章ができてしまう」。これって筆者が学生時代に小説や論文を書く時も ...

にほんブログ村倉庫に昔昔、山野を歩いては簡単スケッチしていた植物画ノートがあった。高校生~大学時代のノートだが、箱に入れておいたから意外にきれいなままだった。毒草メモもあった毒草メモは役に立つだろうと思う。しかし若いころから、辞書を作ったり、フランス語辞 ...

にほんブログ村ぼくだけの効果なので本気にしなくてよい。いやしないほうがいい。私の体験では、風邪にかかったらマスクをアルコール消毒して、装着し、吸い込むのが一番即効的に聞くのであるよ。すぐにくしゃみも鼻水もとまり、熱も頭痛も雲散したわけ。風邪の初期さえ解決 ...

↑このページのトップヘ