カテゴリ:異界研究 > ちょい困る日本人の歴史的風習

「不思議ですよねPCR検査って基本的に難しくないんです。もう30年以上前に開発されて長い間臨床現場で使われてる検査なんですね。キーポイントは国立感染症研究所なんです。ここが検査を受けもって地方衛生研究所で一緒にやるんですが、あくまで研究所なんです。臨床業務をす ...

にほんブログ村「帝王の退位により新帝王が即位すると、再び元年から始められ、一般的にこれも改元と呼ぶことがあるが、専門的には、治世途中の改元だけを改元とし、新帝王の即位による元年は称元(しょうげん)と呼んで区別することがある。」Wiki改元https://ja.wikipedia. ...

令 漢音れい 呉音りょう意味 つきしたがう 決まりごと よいことれい【令】1 命令。布告。また、法令。「令を下す」「解放令」2 古代中国の官制で、地方長官。特に、郡県制における県の長官。3 明治初期、府・県の長官。知事の旧称。4 鎌倉時代、政所(まんどころ)の ...

令 和 (れいわ)※平成31年4月1日発表 令 漢音れい 呉音りょう意味 つきしたがう 決まりごと よいことれい【令】1 命令。布告。また、法令。「令を下す」「解放令」2 古代中国の官制で、地方長官。特に、郡県制における県の長官。3 明治初期、府・県の長官。知事の旧 ...

「コラーゲンをはじめ、タンパク質を食べると胃や腸の中で分解され、アミノ酸(もしくはごく短いペプチド)の形で吸収されるのが普通である。アミノ酸は体内の色々な部位に運ばれ、そこでタンパク質として再合成される。コラーゲンを食べたからといって、それが体の中にその ...

本日2月3日は節分。明日四日は立春。そして五日が旧正月であるそうな。はて、節分って何?「せつぶん」の「せつ」は季節。節目。「おせち」と同じ。要するに正月と節分は同じ。この期間は、立春の春が来るまでの「節句」期間である。その意味は「冬」。古代、世界の糟糠 ...

今受験生に流行っているヤマコウバシの葉っぱ、知ってますか?http://www.jugemusha.com/jumoku-zz-yamakoubasi.htm真冬に枯れても落葉しないから、受験生に受けているそうです。広島市東区尾長天満宮 に関連してかな?広島市植物園が販売中。100円って、ただのそこらの ...

日本語には四つ仮名というものがある。「四つ仮名(よつがな)とは、ジ・ヂ・ズ・ヅの4つの仮名をいう。現代日本語の多くの方言において、これらの音韻の発音の統合が起きていることに言及するために使われる術語である。 」Wiki四つ仮名ズとヅはどう使い分けるのか?よ ...

言語新羅しらぎ しらぎのぎとは何か?昔、NHKの教育放送で朝鮮の歴史の番組を眺めていたら、韓国人学者が「なぜ日本では新羅をしらぎというか」について、極めて韓国人らしい解釈を述べていたことがある。それは「「ぎ」はうさぎやさぎなど、動物につく蔑称だから、古代 ...

これは宗派や地域に限った悪習である。特に地縁的結合の残存度の高い田舎には、いまだにそういう風習がある。これは大分の友人に昨日はじめて聞いた話だが、大分では坊主にそう言われるらしいが、そんなの大分だけですよ。と言うのである。●●家の墓・・・昔はそれが必 ...

↑このページのトップヘ