そ;装飾古墳
2006年10月20日 02:11

そ;そうしょくこふん北部九州と群馬県などに多い、玄室、石棺などにベンガラ装飾画を持つ4~6世紀の古墳。その系統は多種に渡るが、大きく5種類に区別すると、1ベンガラ、瀝青などの古い顔料による稚拙(言い換えると原初的)な壁画を持つ。2石人、石馬などの巨大な石 ...など51記事のトップページへは、こちらから



 装飾古墳 : 民族学伝承ひろいあげ辞典 (blog.jp)


にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村