最近海外の若年層で流行っているBoomer ブーマーだが、意味や使い方はわかる?
ブーマーはベビーブーマー、つまりベビーブーム世代。今70代以上の人々のことだ。若年層から言わせると、自由自在に化石燃料が使えて、高度成長期の恩恵を受けてこられた世代。地球環境に無責任でも生きてこられた世代。ベトナム戦争や朝鮮戦争、中東戦争などに反対せず参加してきた世代となる。で、年長者が意見を言い始めるとこれを遮ってこう言う。

無題


Ok Boomer.
「はいはい、終わってる人はだまっててね」
という意味合いになるだろう。
終わってる人とは、じじ、ばばのことらしい。

さて、では中高年としては、反対語を使いたくなるじゃない?
ワタシから提案するなら
OK Rater.オーケー・レーター かな?

Rates は Birth Rate は出生率つまり少子化世代を象徴する単語だ。
生まれるのが遅かった世代という意味もある。プアな消費時代に生まれた運が悪い奴ら。というお寒い世代=若者を言うにはふさわしいかも?



ちなみにニュージーランド議会では、若手議員が年長議員のヤジや突っ込みをかわしているそうな。
https://www.google.com/search?sxsrf=ACYBGNQqAef4IgYoxsbYQjQgLxAI-iZO_w%3A1580004788340&ei=tPUsXsi2FNGB-QbwnZjACw&q=OK+Boomer&oq=OK+Boomer&gs_l=psy-ab.3..35i39j0i131j0i67l4j0j0i67.3067.5384..8928...0.0..0.1594.4593.2-1j3j2j0j1j0j1......0....1..gws-wiz.......0i4j0i131i4.G3rNhqi7xbs&ved=0ahUKEwjI4JvBmKDnAhXRQN4KHfAOBrgQ4dUDCAo&uact=5


ちなみに俺は車にも乗らんし、電気代は月4千円台で、しかも割安契約。ひとりものでガスもたいしてつかわねえ。地球に俺ほどやさしい人間はいねえ。しかもベビーブームからも少し遅れて生まれてきた。

ブーマーは日本では団塊世代と呼ばれ、学生時代は反体制で赤軍派のくせに、卒業したらすぐ体制に隠れこみ、自分たちが一番税金はらったとうそぶき、年金はしっかりフル年金を全額受け取り。孫子がどうなろうと知らぬ顔。あらゆる世代で最もCO2を出しまくり、電力使いっぱなしの、物質文明謳歌世代で、高度成長やりっ放し無反省世代のことを言うんだと聞いている。