2016年12月

    Bob Dylan | One More Cup Of Coffee | Original          https://youtu.be/CB1Yq4zVC70五千年などあっというまだよ ...

偶然の試行錯誤を続けたものだけがこんにち、人類唯一成功している。一方、政治や経済、ロスチャイルドやユダヤやが、永遠計画してきたような事業や施策はすべて破綻してきた。「うまくいくのは意図されてないことであり、うまくいかないのはたいてい意図されたことだ」 ...

ティトゥス・ルクレティウス・カルス(ラテン語: Titus Lucretius Carus, 紀元前99年頃 - 紀元前55年)は、共和政ローマ期の詩人・哲学者。エピクロスの思想を詩『事物の本性 について』に著した。エピクロスの思想をコモンセンスは簡単に「快楽主義」だと決め付けている ...

大火だった。風の災厄だった。燃え盛るその古い町並みの前で、カムヌナカワヒメと幼いタケミナカタの銅像はひたすら鎮火を願いつつ寄り添って立ち尽くしていたのを忘れない。来る年、風の盆が行われることを願う。かつこ内親王さんサイトより http://blogs.yahoo.co.jp/ ...

できるだけ文系の自分がわかるように、のちに読み直しても理解しやすいように、三角縁神獣鏡が魏産銅を使わずに作られた、につながる新井宏の科学分析をメモっておこう。新井説を非常にうまくまとめてあるサイトはここ。「中国で発見された一枚の三角縁神獣鏡」http://ww ...

はるかなる宇宙の始まりを語る前に、正月をうっちゃる面白い話題をいくつか提供しましょう。今日は冬至。すぐにクリスマス。そして大晦日で新年正月。年末は行事が多い。現代日本人は、冬至、Xマス、大晦日、正月をそれぞれ別々のものとして祝うようだ。しかし、もともと ...

for BGM Always on my mind - Inger Marie Gundersen (Elvis Presley)          https://youtu.be/vgQ_XoH-1VU宇宙のはじまりを図にしたものあくまでも「この宇宙」私たちが住んでいる・・・いや住むことをかろうじて許されてきた銀河系のある宇宙その広さにお ...

今年のクリスマスカード。クリスマスカードは年賀も同時に書くのが欧米では一般的です。またカードの送付は早いのはOKです。ですから特に気が早すぎるわけではないんです。で、2017年の年賀状も兼ねたことになります。けれど、年賀状はまた別に作ります。それは日本人的 ...

川上紳一・東條文治『最新地球史がよくわかる本第2版 「生命の」星誕生から未来まで』秀和システム 2009年更科功『宇宙からいかにヒトは生まれたか 偶然と必然の138億年史』新潮社 2016年マット・リドレー『進化は万能である 人類・テクノロジー・宇宙の未来』早川 ...

弥生人骨の外見上で比較した近親性土井ヶ浜遺跡の鵜を抱いたシャーマンの、抱いていたのは鵜ではなかったことがわかったそうだ。以上資料 谷畑美帆『コメを食べていなかった弥生人』2016https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81% ...

↑このページのトップヘ