2015年10月

エジプト ヒエラコンポリス第100号墓 彩色壁画ヒエラコンポリス Hierakonpolis エジプトのルクソールの南方 80kmのナイル川西岸にあった古代都市。現コムエルアハマル。ヒエラコンポリスはギリシア名で,古代エジプトではネケヘンと呼ばれた。先史時代から先王朝時代 ...

 マゲイアMageiaとも。古代ギリシャ(ヘレネス)の伝承で魔術のこと。 マゲイアはヘレニズム時代に人気があり、オリエントの、東洋の要素が豊富だったようだ。 誰かの愛情を得る、敵に危害を加える、といったことで使われた。  方法にはエポダイEpodai(呪文)、カタデセイ ...

大城道則は『古代エジプト死者からの声』河出ブックス 2015の中で、エジプト人にとって彼岸は地中海ではなくナイル川だったと書いている。死者はナイルを渡ってやってくると考えられた。日本でならそれは海の彼方、ニライカナイ、補陀落渡海などと、多く海の向こう側に ...

↑このページのトップヘ