2013年07月

 大和と河内の国境。狭山丘陵からは葛城山・金剛山が臨める。高野街道に沿って堺市へ向かうと陶邑(すえむら)のあった泉北丘陵を擁する和泉丘陵に出る。和泉丘陵中腹部には和泉聖神社(ひじりじんじゃ)がある。 http://www.jinjacho-osaka.net/osakafunai-no-jinjya/ ...

  第15話 ロシアの隕石はUFOが撃墜したのか?  http://ameblo.jp/ema2345/entry-11479529699.html      1 数ある報道動画の中で、この動画だけにUFO?が映りこんでいる2 動画の上部にフロントガラスの汚れらしき黒い点がある3 だからこの動画は車内 ...

   朝鮮文化における思考様式の一つ。古田博司は朝鮮文化における恨(ハン)を 「伝統規範からみて責任を他者に押し付けられない状況のもとで、階層型秩序で下位に置かれた不満の累積とその解消願望」 と説明している。 朝鮮民族にとっての「恨」は、単なる恨み辛 ...

  「1869年(明治2)四月に、昌平黌(しょうへいこう)の教授試補だった長野卓之允(たくのじょう)が「暦ヲ改正スルノ儀」を新政府に提言した。その際、現行の天保暦から迷信に関わる暦注をすべて削除し、暦の記載は節気や月の満ち欠けなど天体運行に関する記事 ...

  イノシシを持つ人物埴輪http://lgsac.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=12821321&i=201102%2F05%2F92%2Fd0208992_1804331.jpg  http://s.webry.info/sp/01949088.at.webry.info/201010/article_19.html  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ...

 「怨念主義」・・・Kawakatuの造語である。 NHK大河ドラマ「八重の桜」、ようやく会津戦争が終ってくれた。ほっとしている。実は、そのあまりにも暗い、滅びの描き方が好きではないのでほとんど戦争シーンは飛ばして、「シルシル見知る」ばかり見ていたのであるが、な ...

「各種史書上に人麻呂に関する記載がなく[12]、その生涯については謎とされていた。古くは『古今和歌集』の真名序に五位以上を示す「柿本大夫」、仮名序に正三位である「おほきみつのくらゐ」[13]と書かれており、また、皇室讃歌や皇子・皇女の挽歌を歌うという仕事の内 ...

 沖浦和光 1927年大阪生まれ 東大文学部卒 社会思想史・比較文化論 桃山学院大学名誉教授  箕面村で生まれ、小学二年のとき、父親が大恐慌でリストラされ、幼少の頃、阿倍野区の長屋に移住し育つ。 スラムのような中で、明治の近代化政策で失職していった多 ...

 森 ・・・渡来集団には日本海方面からやってきて長野に入ったり、群馬に入ったりして、さらに移住するというケースが多いのではないですかね。とくに、五、六世紀にこのケースが多かったと推定されます。 網野・・・群馬の観音山古墳でもそのようですね。 森・・・ ...

恐竜滅亡の様々な説隕石落下説この説ほど、有名な恐竜絶滅説はないだろう。発表されて以来、多くの人びとに支持され、恐竜絶滅の最終仮説として見られるようになった。少なくとも、6500万年前に隕石が衝突したのは確かで、直径約10キロの巨大隕石が6500万年前 ...

↑このページのトップヘ