2013年05月

   「小松(北小松)」という古い漁港がある。日本に小松という地名が無数にあるが、周防大島の漁港小松が高麗津(こまつ)であったように、ここもあるいは高麗津だったのかもしれない。この漁村を通り過ごそうとしてふと自然石を組んだ波ふせぎが古い民芸品をみるように ...

 息長氏と百済論資料3  息長氏だけでなく、そこがなぜ百済工人が住むようになるかのひとつのヒントである。その歴史は、百済建国以前からだったろうと思う。なぜなら、日本各地に同類の鉄器、維新材、朝鮮様式の土器、冠頭太刀、積石墳墓、土コウ墓、が馬韓時代のも ...

百済と息長氏論のための資料2  ランキングが落ちてきました。ご協力を!! 《コマ・コウライ》狛犬 高麗人参 独楽 駒)三重県伊勢市高麗広(こまひろ)は伊勢内宮から五十鈴川を遡った山間の里で、紅葉の名所でもある。京都府の南部、木津川を挟んで、精華町「下狛 ...

まず昨今の女性天皇論を踏まえたうえで、誤解のないようにしておかねばならないことが、女性天皇と女系天皇は厳格に違うということである。たんに男子継嗣がいなくなったので女子が天皇になるということではなく、天皇はまずもってあくまでも天孫~神武の系譜=男系であ ...

なぜ金太郎と額田女王に関係があるか?読めばわかる。   ◆金太郎と息長氏「金太郎にはいくつも伝説が存在するが、静岡県駿東郡小山町の金時神社(金太郎が祭られている神社)に記されたものによると、天暦10年(956年)5月に誕生したという。彫物師十兵衛の娘、八重 ...

忍坂・息長氏分析付録この一連の息長氏分析は、必ずや邪馬台国にまで通じる、なんらかのヒントを筆者にもたらすだろうと期待している。Kawakatu  隅田八幡人物画像鏡【すだはちまんじんぶつがぞうきょう】 和歌山県橋本市の隅田八幡神社に古くから伝わる【ぼう】製(ぼ ...

  ◆おしさか【忍坂】  「奈良県桜井市東部の歴史地名。押坂,恩坂とも書き,おさかともいう。忍坂邑の名は古く《日本書紀》※1神武即位前紀,※2垂仁紀にみえ,最古の金石文の一つである※3隅田(すだ)八幡人物画像鏡の銘文に〈意柴沙加宮(おしさかのみや)〉の ...

 国際結婚は歴史的にけっこうある。 (いきなりなんだと言うなかれ) ◆ハプスブルグ家ルドルフ一世のあと、アルフレヒト一世~フリードリヒ一世~マクシミリアン一世と継承された血脈は、ブルゴーニュ公国のマリアをの国際結婚を選択した。さらにその皇子フィリップ ...

↑このページのトップヘ