2010年06月

https://blog.with2.net/in.php?686171/With2ブログランキングへ日本人の起源縄文人はどこから来たかに迫る私たちはどこから来たのか 日本列島人の起源に迫る NHKBSHiビジョン放送 2010年6月14日放送 29日朝再放送などから■南方系か?■沖縄県港川人の骨 ...

https://blog.with2.net/in.php?686171/With2ブログランキングへ■ドルメン(支石墓)から弥生人のルーツを探る「東アジアの支石墓は、紀元前1500年頃に遼東半島付近で発生し、その周辺(現在の中国吉林省付近)へ広まった。当初は、地上に支石を箱形に並べその上に天井石 ...

With2ブログランキングへ■日本出土の璧(へき)福岡県築上町峯遺跡 ガラス璧片円板は径三・八センチ、径三・五センチの二箇http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=207030福岡県前原市三雲南小路一号甕棺ガラス製壁8面分(断片)http://www.yoshinogari. ...

https://blog.with2.net/in.php?686171/With2ブログランキングへ■日本の『新撰姓氏録』には徐福を祖とする氏族はひとつもない。■徐福が行ったところは司馬遷『史記』では蓬莱・方丈・瀛州だったらしい。■孔子の『論語』にも東方海上に理想郷があることが書かれている ...

https://blog.with2.net/in.php?686171/With2ブログランキングへ■磚(せん)とはレンガのこと■磚の起源        神戸芸術工科大学 准教授 山之内誠 「磚は、「甎」とも表記され、中国における焼成煉瓦を意味する語である。すなわち、捏ねた粘土を型枠入れて ...

■イスパニア人宣教師ペドロ・モレホンの記録「(日本人は神武天皇を)神あるいは天帝の子孫としている。彼はシナ(まま)の一君主の親族で偉人であった。彼はシナで経験した不快(?黄河文明による長江文明の追い出しか、呉越の敗北のことか)を脱し、新しい土地に居住する ...

https://blog.with2.net/in.php?686171/With2ブログランキングへ■太伯「太伯の弟仲雍は皆周の太王の子にして王季歴の兄也。季歴は賢にして聖子昌有り。太王、季歴を立て、以って昌に及(およ)ぼさんと欲す。是に於て太佰・仲雍の二人は乃ち荊蠻に奔り文身斷髮し、用う ...

獣の数字(けもののすうじ)は、『新約聖書』の『ヨハネの黙示録』に記述されている。以下に引用すると、「ここに知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は666である」。(13章18節)http://ja.wiki ...

なにゆえに子を孕まぬ女性たちは、前世紀において洋の東西を問わず、さげずまれてきたのか?西欧においてはそればかりか、ある時代にはそれは「魔女」とされ、死罪の目にあってきた。なぜだ?国家と宗教が結びついていた時代、子孫を造らない(造れないのではない。しかし往 ...

「空海はまだ若いころ、波濤万里をこえて中国に学んでいる。唐代の上昇気運にのる密教を学んで、帰ってきた。学ぶというより、ほとんど盗むことに耽溺して胸を躍らせていたのではないか。 篋底(きょうてい=旅籠の底)に隠してもち帰ったのが、大判二枚のマンダラ(曼荼羅 ...

↑このページのトップヘ