1世紀頃、はるか中国華南長江から九州北岸にたどりついた越人は、「倭人」と中国人が呼んだ集団を形成し、対馬から玄界灘沿岸、有明海から鹿児島湾までに渡る国家を形成していた。

三世紀、今度は華北から押し出された集団が逃げ込み、これが倭人を押し込んだ。
ピストンのように押された倭人は、有明海沿岸筑後方面へ南下し鹿児島から太平洋へ出て日向沿岸を陸伝いに豊後水道へ、そこから瀬戸内に入って大阪湾方面へ退避する(神武東征コース)。

華北集団は一時的に北部九州を占拠するが、やがて決然と瀬戸内へ侵入。先の倭人集団を瀬戸内から追いかけ、数年かけて吉備から大阪湾へたどりつく(倭五王・応神・神功皇后コース)。

住之江沿岸にいた倭人は、やむなく大和盆地へ逃げ込んだ。
こうして五世紀までに河内は華北人によって占拠された。
倭人は対抗して旧勢力と連合国家を築いたが、とうとう華北人たちは生駒山地を越えて大和に侵入。
両者勢力拮抗し、やむなく大同合体。ここに南北中国人による同舟国家が始まった・・・。

近畿と筑前の中国系イントネーションがこうして形成される。
筑後は華南イントネーションと発音になった。遠賀川の東から豊後までだけに縄文イントネーション(ノーアクセント)が残った。

関西と博多には小麦粉文化が定着した。

「しかし、かなんなあ」
は、手練手管でなかなか意見が合わない華南倭人に対する華北人のあきらめを表現することとなった。
あっはっは。

面白いと思ったらクリックよろしく!↓
If you feel this article if interesting, please make a ranking click. I ask!
↓       ↓          ↓
にほんブログ村 歴史ブログへ(文字をクリック)
にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・古代史へ(文字をクリック)
With2ブログランキング歴史へ https://blog.with2.net/in.php?686171
ブログ王歴史へhttp://www.doramix.com/rank/vote.php?id=46384/ランキングはこちらをクリック!



ご注意:すべての記事に「ヤフーブログ専用の見えないIP読み込みタグ」がついています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Kawakatu他のサイトへのリンク
●Kawakatu’sHP マジカルミステリーコレクション渡来と海人
●Kawakatu’s世界史・日本史同時代年表 
  http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/doujidainenpyou.html
●推理推測ブログ復活版!かわかつワールド 
●総合ブログ かわかつの眼 
         http://blogs.yahoo.co.jp/hgnicolboy
●BBS     http://8912.teacup.com/kawakatu/bbs
●全訳古事記  http://orange.ap.teacup.com/tasogaresakaba/
●アルバム   http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/fotalbum.html
●ビデオ・クリップ http://zoome.jp/hgnicolssutu/movie_list/